Feeds:
投稿
コメント

告知が遅くなりました。

まずは2011年3月11日に起こりました東日本大震災で亡くなられた方のご冥福を
お祈りいたします。
311以降、私たちの生きているこの地球の環境が変わりました。
この阿波の地域でも移住する人、残る人、ボランティアで被災地に向かう人など、
さまざまな動きがありました。

今まで、出来るだけ自然と共生しながら人が生きていける方法、人々が今までのどこかおかしくなった経済システムに頼らなくても幸せに生きていける生活の知恵と共同体作りと食料から地域経済、教育など様々な分野の自給を仲間たちとすることで、もっと豊かな新しい形の社会のあり方を『自給組合あわのわ』という共同体を通して様々な実験を行ってきました。

そして今、原発事故という人類にとって未曾有の事故を経験し、各地に散った同士によって、
新しい形の社会を作るために『自給組合あわのわ』で試みていたことが日本各地で行われようとしています。

『自給組合あわのわ』としての活動は現在は一時休止をしておりますが、その理念は各地に散った
仲間達に受け継がれ、また新たな形としてつながり、新しい社会が形成されていくと思います。

今、自給組合が日本全国に生まれ、お互いにつながり、心の通った経済と社会システムの構築に
向けて動き出しました。

自給組合は今後、更なる発展をし、社会の土台となる仕組みづくりに取り組んでいきます。

また、お会いできることを楽しみにしております。

2011年9月20日 自給組合あわのわ事務局

ご無沙汰しております。

今年も早3か月も過ぎ、自給組合もいろんな動きがありましたが、ブログ更新が
長い間なされておらず情報の発信という大事な部分がなされてませんでした。。。。

反省を込めて過去の活動をアップ致します。

先月、2月22日に竹デッキ用の孟宗竹約60本、真竹約120本を
切り出しました。

参加作業人数、10名以上の参加で丸1日かかりましたが、
やはり人の力はすごいですね。

一人でこれをやろうとすると一体どのくらいの時間がかかるのやら。。
自給組合の存在価値を改めて感謝した1日でした。

切り出した、竹の山です。

まるでバズーカ-砲ですね。

ちびっこ組合員も応援ダンスしてくれてます。

竹デッキ作りその2の油抜きの様子はawanovaもしくはelli’s life in awaのブログをご覧ください。

大豆の脱穀

12月10日に先月末に収穫した大豆を脱穀しました。

足踏み脱穀機での脱穀です。

脱穀後です。まだ殻がありますが、もう少し乾燥させて大豆が爆ぜてくるのを
待って唐箕にかけます。

大粒の大豆です。
鴨川市の西条地区の農家さんが繋いでた大豆です。
品種は分かりませんが、これをみんなでまた繋いでいきたいですね。

青葉小麦の種まき

お久しぶりです。

長い間、blogの更新がされてませんでしたが、自給組合では各プロジェクトで地道に
活動が続けられてます。

今回は来年収穫用の小麦の種まきです。


品種は千葉県の青葉小麦です。

もともと田んぼだった所で、トラクターでまずうねります。
K君も将来有望ですね。

ひもを張って種を筋蒔きします。
雨の後でしかも元田んぼの場所なので、土がかなり粘土質でした。
小麦大丈夫かなぁ?

また、成長具合をお知らせしますね。

10年度播種した在来種のオクラ5品種です

今年は雨が多く、畑で直播きしたものはナメクジの餌食になり

3回目の播種はポットで育てています

2010年 安房のたね たねの輪 で播種している

固定種/伝統品種のトマトやズッキーニなど様々な野菜たち

自分でも育ててたねをつなぎたい方募集しています

詳しい品種は個々の野菜のページを参照下さい

トマト伝統品種 33種 http://wp.me/pNb2G-59 (6月7日現在) まだ更新予定です

ズッキーニ 伝統品種 11種 http://wp.me/pNb2G-5t (5月29日現在) 

オクラ 在来種 5種 http://wp.me/pNb2G-7O (6月15日現在)

スライドショーには JavaScript が必要です。

続きを読む »

続きを読む »

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。